【駒子の湯】

ゴールデンウィークの営業のお知らせです。(毎週木曜日定休)

平成29年5月4日(木)は、休まずに営業いたします。
平成29年5月4日(木)の振り替え休日として、平成29年5月10日(水)をお休みさせていただきます。
平成29年5月10日(水)、11日(木)は連休になります。

歴史の香りを感じてのんびりゆったり。

597_IMG_8332

小説「雪国」のヒロイン駒子にちなんで名前が付けられました。とても風情のある温泉です。15人ほど入れる湯船と仕切りが付いた洗い場がある人気の浴場です。館内には「雪国」展示コーナーもあり、小さいながら休憩室用の広間もあります。どうぞごゆっくり駒子の湯をご堪能ください。

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」
休憩室には湯沢町ゆかりの作家・川端康成の「雪国」の資料展示があります。実在のモデルがいたとされる、その「雪国」のヒロインの名前「駒子」にちなんで付けられた駒子の湯です。とてもかわいらしい名前はここにぴったりの名前です。きっと駒子も同じ温泉につかったことでしょう。
小さいながらも館内の設備はそろっています。

駒子の湯(下湯沢共同浴場)
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病など
利用料金 大人500円 こども250円(4歳~小学生)
(3歳以下は無料です。)
障がい者180円
回数券(10回券)大人4,000円、こども2,000円
お得な入浴券のページ
営業時間 AM 10:00-PM 9:00(最終受付時刻PM 8:30)
定休日 木曜日(祝日・年末年始・お盆期間の場合、後日振り替え)
住所 〒949-6101新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢148
電話番号 025-785-7660
主な施設 休憩室、雪国資料展示コーナー
交通 越後湯沢駅から徒歩20分 湯沢ICから車で10分
周遊バスゆうゆう号(湯沢町観光協会) うおぬまタクシー
駐車場 25台

275_zasiki  275_shokai

275koma_yu  275_arai

畳の休憩室ではのんびりできます。 写真:休憩室
川端康成の「雪国」の展示コーナーも見逃せません 写真:雪国コーナー
湯船はゆったりと10人ぐらいは入れます。 写真:湯船
洗い場は仕切りつきで気兼ねなく洗えます。 写真:洗い場

ht_nagu

山の湯の近くにありますが、泉質が異なります。小説雪国のヒロイン、駒子から名づけられたこの共同浴場には資料展示コーナーもあり、温泉に浸かりながら小説のヒロイン気分も満喫できます。
お湯は無色透明ですが塩化物泉なので保湿効果がありよく温まります。
個性的ではないですが、湯あたりしにくい優しい温泉です。

温泉ソムリエの紹介ページへ


湯沢温泉の温泉街から少しわき道に入った17号線方面です。

kanri_ue

kanri_koma

木造りの施設のため、非常に趣と温かみがあります。ごゆっくりお楽しみください。湯船にも、木を使用しているのですべることがあります。入浴時は足元にお気を付け下さい。お湯だけでなく駒子の資料展示も楽しんでいってください。

kanri_sita